ゴクウブラック

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックの正体!3つの世界の謎とは?

更新日:

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックの正体!3つの世界の謎とは?

ドラゴンボール超の中で、屈指の強さを誇るゴクウブラックですが、その正体は一体誰なのでしょうか?

その正体については、悟空にそっくりの別人、もしくは別の宇宙・世界の悟空とも言われています。

果たしてゴクウブラックは、パラレルワールドから来た悟空なのでしょうか?

ここでは、ゴクウブラックの正体と3つの世界の謎についてご紹介させて頂きます。

 

1.ゴクウブラックの正体を知るための3つのポイント

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックの正体!3つの世界の謎とは?

ゴクウブラックは、その正体を未だに明かしていませんが、正体を知るためのポイントが存在します。

外見や特徴もそうですが、ゴクウブラックは、重要なアイテムを持っています。

果たしてその重要なアイテムとは、一体どの様なものなのでしょうか?

それでは、ゴクウブラックの正体を知るための3つのポイントについてご紹介していきます。

 

①ゴクウブラックの見た目が孫悟空にそっくりである

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックの正体!3つの世界の謎とは?

ドラゴンボールの主人公である、悟空にそっくりであるゴクウブラックですが、その性格は極めて冷酷です。

これまでのドラゴンボールの悪役の中では、最凶最悪と言えるほどの実力を持ち破壊と殺戮をくり返しています。

神と人間の関係性に、異常なまでの執着を持っており、神を崇めてはいるものの、人間という生き物が神にとって唯一の失敗作と考えています。

そして人間に対し、何の粛清も行わない神に代わって、この地球から人類を消し去ろうという人類0計画を実行に移します。

スポンサーリンク

悟空がこんな考え方をするとは考えられないので、未来や過去の悟空とは考えにくいでしょう。

記憶喪失や洗脳でもされない限りは、悟空が人類を抹殺するために動くことはないです。

第7宇宙以外の悟空であれば可能性はあります。

ドラゴンボールの世界には、未来や過去といった並行世界とまた違った「別の宇宙」も存在します。

孫悟空やベジータたちがいる宇宙が第7宇宙になります。

対となる宇宙が存在し、第7宇宙の対となる宇宙は第6宇宙になります。

第6宇宙にはサイヤ人も存在しますが、孫悟空の対となるキャラクターは出てきていません。

フリーザの対となるフロストは存在しているので、各キャラクターに対となる存在がいる可能性があります。

第6宇宙にいないとなると、他の宇宙に引き抜かれた可能性もあるので、ゴクウブラックは別の宇宙のどこいるかはわからない状況です。

別の宇宙の悟空がゴクウブラックだとするなら、性格が変わってしまっていることも十分に考えられます。

未来や過去の悟空が洗脳されてしまうよりは可能性が高いので、ゴクウブラックは別の宇宙の悟空の可能性が高いですね!

 

②界王に近い存在でなければ持てないアイテムを持っている

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックの正体!3つの世界の謎とは?

ゴクウブラックはその身に付けているものが、特殊なアイテムにばかりです。

右耳には、界王神とその付き人しか持つことを許されないポタラが付いています。

ポタラは界王神に古くから伝わる秘宝であり、神の道具です。

1対のイヤリングになっており、ポタラを2人の人物の右耳、左耳に付けると、フュージョンとは異なる融合を引き起こします。

ポタラによる融合を行うと、フュージョン以上の力を発揮します。

これまでドラゴンボールで、ポタラによる融合を行ったものは3名しかいません。

スポンサーリンク

一人は老界王神です。

老界王神は、第7宇宙の界王神であるシンの15代前の界王神で、魔法使いの老婆に自分が付けているポタラを勝手に装着されたことで、老界王神と魔法使いは合体してしまいました。

美少年であった老界王神は、魔法使いとの融合により、老人の姿になってしまったのです。

しかし、魔法使いの持っていた様々な特殊能力も身に付きました。

次にポタラを使用したのは、キビト界王神です。

キビト界王神は、東の界王であったシンとその付き人キビトがポタラにより融合した姿です。

ポタラでの融合により、シンとキビトは一つの姿となり、それ以降ポタラでの融合が解けることはありませんでした。

ポタラには融合させた者を同じ生命体にし、二度とそれが解けることのない制約が設けられていました。

ドラゴンボール超ではこの制約はなくなり、シンとキビトも元の体に戻ることに成功します。

最後にポタラを使用したのは、ベジットです。

魔人ブウ編での戦いで、悟空とベジータが魔人ブウを倒すためにポタラを使用しました。

その戦闘力によって、魔人ブウを圧倒しますが、魔人ブウの体内に侵入したことでポタラによる融合は解けてしまいます。

ポタラによる融合は、戦闘力や知能を大幅に上昇させる代わりに、界王神に関わる人物しか使用していません。

この事を踏まえて考えると、ゴクウブラックは確実に界王神に近しい人物である事は間違いないでしょう!

 

③第10宇宙の界王神見習いザマスと行動を共にしている

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックの正体!3つの世界の謎とは?

ザマスは界王神見習いとして、第10宇宙のゴワスの下で修行をしています。

ゴクウブラックとザマスは行動を共にしている事が多く、ザマスもその耳にポタラを付けています。

スポンサーリンク

ゴクウブラックのポタラは、ゴワスがしている緑色のポタラにそっくりです。

ザマスのポタラは、オレンジ色でゴクウブラックとは違うポタラになっています。

そして、ザマスは界王神になる試練を受ける際にゴワスのポタラを受け取っています。

これらを加味して考えるとゴクウブラックは、ゴワスかザマスからポタラを受け取っている可能性が非常に高いです。

もしくは、ゴクウブラックからザマスが緑色のポタラを受け取ったのでしょう。

ザマスとゴクウブラックの立場は、どちらも対等の立場で話しています。

ザマスはゴワスと対等の立場ではないので、ゴクウブラックもゴワスより下の立場と言えます。

そうなるとゴクウブラックは、界王神見習い、もしくは界王の可能性が非常に高くなってきます。

また、ゴワスと同じポタラという事は、第10宇宙の界王である可能性が強くなってきますね。

しかし、第10宇宙では、界王神見習いとしてザマスが既に修行を行っています。

対等であることを考えても、ゴクウブラックは違う世界からやってきたザマスの線が高いです。

未来の世界、もしくは過去の世界のザマスが、今のザマスと手を組んでいるのではないでしょうか?

 

2.ゴクウブラックの正体を知るための3つの世界の謎

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックの正体!3つの世界の謎とは?

ザマスとの関係性から、ゴクウブラックは、別世界のザマスの可能性が非常に高くなってきました。

ゴクウブラックの正体を知るためには、複雑なパラレルワールドが関係してきます。

はたして、3つの世界にはどの様な謎が隠されているのでしょうか?

それでは、ゴクウブラックの正体を知るための3つの世界の謎についてご紹介していきたいと思います。

 

①悟空たちの世界(現代)では、ザマスはビルスによって破壊された

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックの正体!3つの世界の謎とは?

悟空が生きている世界では、ザマスは界王神ゴワスを暗殺しようとしますが、ウイスの時間操作によって暗殺を防がれます。

ザマスの暗殺が悟空たちにばれてしまうと、ザマスは開き直り、ゴワスを呼び捨てにして本性を現します。

しかし、破壊神ビルスの手によって、ザマスは破壊されてしまいます。

例えビルスであっても、次期界王神を破壊してしまうことは許されませんが、ザマスは時の指輪を奪うため、ゴワスを暗殺しようとしました。

界王神を暗殺しようとしているという理由があるので、ビルスはザマスを破壊することを決めました。

破壊神による破壊はパラレルワールドの同一人物にも影響を及ぼすので、ザマスは全て破壊されてしまうことになります。

しかし、ザマスはゴクウブラックと行動を共にしていることから矛盾が生じます。

ゴクウブラックと共に行動しているザマスは、どうやって破壊神の破壊から逃れたのでしょうか?

 

②未来の世界のザマスが、超ドラゴンボールによって不死身になった

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックの正体!3つの世界の謎とは?

未来のトランクスがいる世界のザマスは、ゴクウブラックと共に、「人間0計画」を行うために地球を攻撃しています。

この世界のザマスは、現代のザマスと違い、ポタラの色がオレンジから緑に変わっています。

このザマスがどうやって超ドラゴンボールを手に入れたのかですが、これはゴクウブラックの力によるものです。

この世界のザマスは、ゴワスに不信感を抱いているものの、ゴワス暗殺にまでは至りませんでした。

しかし、ゴクウブラックがゴワスを殺した現場に遭遇し、ザマスはゴクウブラックが付けていたポタラを受け取り、界王神となります。

そして超ドラゴンボールを手に入れ、ザマスは不死身の身体を手に入れます。

現代のザマスが破壊されても、不死身となっていたので、破壊のエネルギーが通用しなかったわけですね!

 

③並行世界のザマスが孫悟空と入れ替わった

【ドラゴンボール超】ゴクウブラックの正体!3つの世界の謎とは?

ゴクウブラックの正体を知る最大の謎が並行世界のザマスにあります。

この並行世界とは、悟空のいる世界(現代)で、ゴワスの暗殺が成功したという歴史のザマスです。

並行世界のザマスは、ゴワスの暗殺に成功したことで、人間を全て抹殺するために動き出します。

そのために強い力を求めていました。

人間を抹殺する野望を叶えるために、神を超える力を持った、悟空の身体を乗っ取ることを考えます。

ザマスは「人間でありながら神をも凌ぐ力を手に入れた悟空は神々の失敗の象徴であり、その悟空と一つになる事で人間の罪と神々の失敗を引き受ける事が絶対神たる自分の務めだから」と発言しています。

悟空の身体を狙った理由は、この思想を持ったことによるものです。

超ドラゴンボールの力を使い、悟空の身体と入れ替わり、ザマスはゴクウブラックになります。

ゴクウブラックとなったザマスは、未来の世界へ行き、もう一人の自分である未来のザマスを助けます。

また、ビルスによる破壊の力でゴクウブラックが消えなかったのは、この並行世界で、ザマスがゴワスを殺し、時の指輪を手に入れているためです。

時の指輪は、界王神のみが扱える時を操る神の道具です。

この時の指輪を使用することで、歴史の影響を受け付けなくする効果があります。

ビルスの破壊が、ゴクウブラックに通じなかったのは、この効果のためです。

3つの世界の謎とは、ザマスと時の指輪の効果による影響が原因となったものでした。

そして、ゴクウブラックの正体は、並行世界でのザマスということになりますね!

 

3.まとめ

今回は、ゴクウブラックの正体と3つの世界の謎についてご紹介させて頂きました。

この記事において、重要なポイントは以下の通りです。

  • ゴクウブラックは孫悟空と同じ見た目だった
  • 界王神たちしか身に付けられないアイテムを多く所持していた
  • ゴクウブラックとザマスは、ゴワスのポタラを身に付けている
  • 時の指輪により複数の世界が出来上がった
  • 並行世界のザマスは超ドラゴンボールでゴクウブラックとなった
  • 未来のザマスは超ドラゴンボールを使い不死身となった
  • 未来と並行世界のザマスが手を組み人類を抹殺しようとした

ゴクウブラックの正体は、並行世界のザマスでした。

今回の騒動を引き起こしたのは、時の指輪を使った影響もありますが、全てはザマスの影響でした。

ザマスが超ドラゴンボールの力と時の指輪を悪用したことで、複数のザマスが生まれたわけです。

こんな複雑なストーリーがあるドラゴンボール超にこれからも期待ですね!

長くはなりましたが、最後までお付き合い頂きありがとうございます。

引き続き、ドラゴンボール 最強キャラをご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-ゴクウブラック

Copyright© 【ドラゴンボール】最強キャラが決定!ランキングBEST10 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.